fc2ブログ

過ぎ去りし日々の終着点

日常とかアニメの感想とか。九分九厘自分のためです。

ローゼン読んでないので関係ないです!
どうも僕です。


面接とかに、変な慣れ方をしてしまったようで。
前日までは余裕こいてなんにも用意しないくせに、
直前になってあせり始めるんですね。
やっぱ、いちばん嫌なのって、面接直前です。

明日はE社の筆記試験の後に、R社の最終面接。
しかもその差40分(予定)www
(快速で)隣の駅とはいえ、間に合うか心配ですww
R社(所在:秋葉原)は交通費を支給してくださるので、
ロハで秋葉原行けるというポジティブシンキングで参ります。
マンガと雑誌を買ってこよう!
TCは、使いまわす気マンマンですw


今日は夜勤明けで昼まで寝て、テレビ見て
昼食って、テレビ見て、PCいじって、アニメ見て。
なにもない日は、こうするに限りますw

BUS GAMER(ビズゲーマー)というのを見ました。
破天荒遊戯の後番で、これも女性向けっぽい。
キャスト3人が豪華ですね。
女性のオタクが喜びそうなまさにそんな。
赤の他人が組み、あるゲームをし、莫大な賞金を得るという
とっかかりに惹かれ(どっかで聞いたことあるようなw)、
とりあえず見てみたんですが、なかなかよかった。
絵がちょっと雑な感じはしますが、
深すぎずわかりやすい内容であり、
またシリアスな場面もありそうな、なんかそんなん。
魔法とかそういうのじゃなさそうですね。

true tears。
裕美が急接近ですね~。
なんであんなに変わったのかわからないけど、
車追っかけるシーンは、かなりよかった。
今まで裕美はしんいちろーのことどう思ってたのか。
どう思ってた上で4番と仮にも付き合ってたのか。
石動乃絵はどうすんだ。。。
あんだけ嬉しそうだったのに、なんかかわいそうだなぁ…。
かわいそうと言えばやっぱミヨキチ。
あいちゃんと別れてスッキリしたようだけど、
主人公の親友キャラの悲しいサダメですよねww
あいちゃん自身もしんいちろーから卒業…。
やっぱり問題は乃絵とかその辺ですかね。
つうかあの舞台がいいですよね。
雪の街。
俺も行きたい。
そして、コケたい。

ガンスリ。
トリエラー!!!
あいかわらず難しい演出ですが、
最後でつながりました。。。
トリエラにあんな過去があったなんて…。
普通の女の子と接して、また強くなったギタイ。
戦闘シーンは見ものなので、早くみたいです。

バンブレ。
問題収拾の回www
それぞれが、それぞれの方法で解決しました。
ゆーじくんもよかったけど、やはりさとりんですよね。
ミヤミヤに対してあんな口調であんな一生懸命
しゃべる姿は、感動モノでした。
やっぱええわ~さとりん。
たまちゃんもしっかり立ち直って、
これでまた一皮向けたわけですね。
残り2話。
やっぱ最後は軽い感じに、とはいかないかぁ~。


めぞん一刻コミック。
ついに読み終わりました~。
もう何回か読んでいますが。
もうヤバいっすね~、五代くんと響子さんが、
結ばれようか、いやまだかっ、やっときたっ!ってあたりが
読み応えありまくりです。

文庫版10巻は名場面2つあります。(個人的に)
お父さんをおぶってプロポーズするシーン。
『お願い… 一日でもいいから 私より、長生きして…
もう一人じゃ 生きていけそうにないから…』

遺品を返そうとして立ち寄った惣一郎のお墓のシーン。
『初めてあった日から あなたのなかに響子さんがいて
そんな響子さんを俺は好きになった だから…
あなたもひっくるめて 響子さんをもらいます』

まじちょっとありえないですわー、このマンガよすぎ。
このフレーズ覚えちゃったですものー。
もーこのふたりはどうしようもなくって、
勘違いだったり、すれ違いだったり、
ほんっとにいろんなことがあって、やっと結ばれた。
なんかもう、ほんとによかった、よかった、という気分。
お墓のシーンでは、この五代くんの言葉の後のカットが素晴らしい。
サァーっと風が吹いて響子さんの髪をなびかせる。
アニメ最終回の場面が思い出されます。
今も、きっと、どこかで、五代夫婦は仲良くやってるんでしょうね。
なぁーんつって。


スラムダンクコミック。
完全版の2巻まで読みました。
スラムダンクは中学のときにコミック借りて読んだのと、
アニメをひととおり見たような記憶。
めぞんで語りすぎたので簡単に書きますが、やっぱおもしろい。
晴子さんはずるい。
なんか性格が萌え要素の宝庫ですね。
本当に面白いのはここからですね。
楽しみ。。。


つまらない感想をだらだら書いてしまいましたが、
とりあえず読んだことない人はめぞん一刻読んだ方がいい。
読めばセリフの重さがわかると思います。
バイトの先輩に軽く馬鹿にされたので、
それ思い出したらなんだかむかついてきました。

ソーマブリンガーおもしろい。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aonomito.blog53.fc2.com/tb.php/712-12be549f

| ホーム |