fc2ブログ

過ぎ去りし日々の終着点

日常とかアニメの感想とか。九分九厘自分のためです。

やってまいりました~。
写真載せるのもめんどうなんで、できるだけ少なめに、
簡単に終わらせたいと思います。

朝は4時に集合です。
いつものようにオネストくんを電話で起こして出発!
目的地は、山梨県は本栖湖だ!

今回のルートは、
東京外環→首都高→中央自動車道
と行く予定でした。
ドライバーの○○○マスターくんが、
首都高乗るの初めてということで、
朝から嫌な予感はしていました。
まず、外環に入るインターを逃し、次で乗ろうと思ったらまた逃し、
そんなことやってたら美女木JCTも過ぎ、
結局、戸田南から直接首都高乗ることにwww

で、乗ったのはいいんですが。
板橋の先の熊野町JCTで早速方向間違えるw
間違いには気づいていたので、東池袋で降りました。
このときすでにやっちまった感。
いろいろ検討した結果、また東池袋から挑戦することに。
熊野町JCTに戻ったのはいいんですが、
なんとこの方向からは新宿方面にいけないとの表示www
やむなく別方向の中台でまた降りるwwww
どっど疲れるwwwww

俺らは首都高をなめていた…つーことで、
ここからは高井戸まで下で行くことにしました。
早朝だったので空いていて、比較的すぐ着いたんですが。
なんとここでも障害がwww
「こちらから中央道には入れません。」
なぜにー!!!!???
理由がわからんwwww
でも今回は高速乗る前に判明したので、
もう諦めて、そこから甲州街道使って調布インターまで。
そこから無事に中央自動車道に乗れて、
談合坂SAを経て、河口湖インターに到着!!
朝から地図が大活躍な旅となりましたwwww


簡単に書くとか言って朝のゴタゴタをたくさん書いてしまった。
ということでこっから簡単に。

まず、電王のキーポイントとして、本栖湖。
富士五湖のうちのひとつで、最西端らしいです。
富士山を目の前に構え、素晴らしい景色でした。



ここで撮影会やったり、途中現れたカモと戯れたり、
ひとり置いてきぼり作戦などで時間を潰し、
1時間半後くらいに発ちました。

次の目的地からは、早くもイリヤツアーです。
イリヤの空、UFOの夏です。
大好きな作品なのですが、知ってるのが俺だけだと言うw
自分勝手にポイント探して、車で向かってもらいました。

まず、市川大門駅。
小さな駅で、長野を髣髴させるような雰囲気が、
とてもよかった。(海ノ口の方がよっぽど小さいけどw)
中のトイレもちゃんと見てきました。
ここで、水前寺が盗撮騒ぎ起こしたんですよねw

次に、とある県立高校。
作中では中学校なのだが、モデルは高校らしい。


フェンスでなんだかわかりませんが、プールです。
ここで浅羽とイリヤが出会い、
ここからすべての物語が始まったのですね。
外周一周して焼却炉も探しましたが、見当たらず。
田舎の学校って、なんかいい。

次に、ぼんち食堂。
「鉄人屋」として作中に登場します。
須藤特派員とイリヤ特派員が大食い対決したんですよね。


わかってもらえるでしょうか、この大きさw
とりあえずオムライス(普通)を注文したんですが、
結果的には食いきれませんでしたwww
でも野菜は全部食いましたwww
これはまだ序の口で、カレーなんかは
ルーが皿からこぼれ落ちてます。

その後は、橋や川など他の細かいポイントを回って、
帰路に着きました。

と、ここまで普通に話しているんですが、
実は、この旅には衝撃の事実がw
去年の8月23日の日記を見てもらえればわかるんですが、
実はあの食堂、サークルの合宿で一度行っているのですwww
今回他に回った川なども、夏に訪れた際に入りましたw
しかもサンダル流されましたwww
イリヤの舞台は、実は以前に知らぬ間に訪れていたんですね。
無意識のうちに巡礼してしまったというw
なんという偶然wwww

そんな偶然(必然?)もあいまって、
非常に楽しい旅でしたw
ひとりドタキャンしなきゃもっと…w


ということでこれにて終了。
ほんとはもっといろいろあったんですが、
長くなりすぎましたので。
やっぱ、巡礼最高~^^
朝は道に迷ってアレだったけど(笑)、
気分がよくなりました!!
また行きましょう。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aonomito.blog53.fc2.com/tb.php/696-1b3d79e7

| ホーム |