fc2ブログ

過ぎ去りし日々の終着点

日常とかアニメの感想とか。九分九厘自分のためです。

夕方、教習所へ行ってきました。
まずは、適性検査の結果を受け取る。
当然ながら無事問題なしの判定。
講評?を読んでみると、自分を見透かされている気がして、
伊達にテストやらされるだけあるなと思った。

初回教習は、プロテクターの付け方など教わって、
早速ドライブを開始。
教習車は、スズキアドレスV125Gでした。
小型ATのなかでも、50ccの原チャに近い車種。
加速がすごいが、エンブレがかなり効くので
低速走行がしづらいとのこと、たしかにそう。
1時間目にして、基本走行、八の字、一本橋、
クランク、坂道発進など、ほとんど習います。
次はシミュレータで、もうその次には見極めだからね。
一本橋楽しすぎた…。11秒、もっと伸ばしたい。
指導が楽だったと褒めてもらえたんだけど
なにしろヘタレ免許なのでね、恥ずかしい。
そして実は安全確認とかはいっぱいいっぱいでした。
正しくできているのかわからない。
さらに、足開いたり指を引っ掛けたりするクセを
自覚しているので、普段原付乗る時から気をつけよう。
次の教習、明日とれたんだけどね。
一本橋楽しすぎるよ。


スフィアの冠番組、スフィアクラブ見た。
寸劇と、歌パートちょこっとの15分。
学生に扮した4人がわらわらやってて楽しい。
けど、寸劇の内容が実にしょーもないw
始まりから終わりまで、ナレーションも一切ないから、
ノリについてけないとおしまい。
わざとらしい演技が4人ともかわいかったので
要するにおもしろかったのかも!
フリートークやらせたほうが光りそうだけどね。
そのうちワンコーナーできないかな?


同期に、12人の怒れる男という映画を借りた。
生まれるずっと前の、白黒映画だったけど、
次第に見入っていて、気付けば終わってた。
登場する人物の名前が最後まで出てこないのと、
ほぼ1つの部屋でストーリー展開されるのに
飽きないところがよかった、SAWみたいだ。


iPodのシャッフル機能が空気を読んでいて
ここのところすごくお利口さん。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aonomito.blog53.fc2.com/tb.php/2042-7a199d8a

| ホーム |