fc2ブログ

過ぎ去りし日々の終着点

日常とかアニメの感想とか。九分九厘自分のためです。

修論やる気がまったく起きないピンチ。
直前に焦りそうな予感!


今日はサボりつつも旅行計画。
まだだいたいの行き先しか決めてない。
行きたいところはいくつかあるんだけど、
なにぶんそれぞれが結構な距離ありまして、
移動ばかりの旅もいかがなものかと…。
いくらでも歩いてやろうとは思ってます。
交通費節約も兼ねて現地をじっくり味わう。
コレ旅ノ醍醐味ネ!
宿とか大丈夫かこれ。。。


デュラララ×7話で最終回まで。
レコーダに眠っていたので一気見しました。
よく出来てて、毎回気になる終わり方。
切り裂き魔の事件を通して三つ巴の状態になり、
帝人、正臣、杏里、それぞれの思いが交錯する。
要するに、ストーリーの柱はこれの解決ですね。
正臣の過去にかかわる話も大きく絡んでいました。
不思議な人間(だけじゃないけど)がたくさんいる
池袋という街を舞台に、ダラーズだったり
黄巾族だったりの派閥の争いとか、リアルそうで
そうでもない、独自の世界ができていて
ストーリーにかなり入り込むことができました。
セルティ、しずちゃん、いざや、狩沢さん、ドテチン。
魅力的なキャラがたくさんいてあきなかった。
終わり方としてはセルティの首探しまでがよかったけど。
3人のその後が気になる!


貯まってるアニメはまだまだたくさん。
今年度中に消化しないと一生見られない気がする。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://aonomito.blog53.fc2.com/tb.php/1833-bccec127

| ホーム |